記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2001年宇宙の旅

キューブリックと言えばこの映画を考えずにはいられません。

「2001年宇宙の旅」


難解な映画として名高いですが

キューブリック的世界観はやはり秀逸です。


全編、削ぎ落とされた会話と機械音・呼吸音そしてお得意のクラシックで

宇宙、そして未知との遭遇の孤独感・緊張感を見事に表現しています。


抽象的イメージシーンやあまり変化のない単調なシーンの連続で

ともすれば眠ってしまいそうな勢いですが

それらも訴えたい核心をよりフォーカスする前フリとしてよく機能しています。


テーマは宇宙、人類の進化、生と死、再生、未来・・・

一言で言うと”すべて”について。

すごく哲学的な命題を斬新な映像と壮大な音楽、

そしてセリフや雑音などを極力抑えた淡々とした静のイメージの中に

エキセントリック?アンビエント?サイケデリック?な力強い映像を

ここぞと言うときにドカンとぶち込み観客を圧倒し命題を投げかけます。


最初見たときは全くわけわからなかったですね。

でもこういう映画悪くない、てかなんだか好きっていう感覚だけはありました。


内容わからなくてもファッショナブルで神秘的で幻想的な映像世界が

単純に素敵なんですね。アートです。

たぶん映像・音楽は美しく、でも内容は哲学的で難解にしてパンクというのは

彼独特の手法なのかもしれません。


この超衝撃的な映画が1968年に上映された時

人々はさぞ度肝を抜かれたんでしょうね。


・・・精神的・肉体的に調子のいい時以外は見ないほうがいいです。

  相当な集中力が必要な映画だから。

  でもどんなに考えてもたぶん”答え”はありません。


代官山 ZASSI CAFE OWNERのrelaxライフ


代官山 ZASSI CAFE OWNERのrelaxライフ

コメント

6. Re:はじめまして

>Sallyさん

コメントありがとうございます!

冒頭の感じすごく
キューブリック的で素敵ですよね!

カフェは3Fにあるのでなかなか認知されずらいんですよね・・・今度ぜひふらっと遊びにいらしてください!

5. はじめまして

代官山大好きなのに全然知らなかったです。

2001年宇宙の旅。素晴らしい作品ですよね。

冒頭の人類の夜明けにリヒャルト・シュトラウスの「ツァラトゥストラはかく語りき」
このセンス。
脱帽しました。
こんな素晴らしい映画を映画館で観れる日がきたことがなによりもうれしいです。

4. Re:無題

>ねこめ♪さん

確実に大人になってからの方が
理解が深いですよね。
昔読んだ本とかも
今読み返す価値あります。
2010年は古い映画の中では
ものすごい文明の発達した未来なはずですよね(笑)

3. Re:はじめまして

>ふうこさん

共感してもらえてうれしいです!
「惑星ソラリス」うわさには聞いていたのですが
まだ見てないのです。
ネットで調べて早急に見たくなりました。
情報ありがとうございます!

2. 無題

“2001年宇宙の旅”、“アンドロメダ”や“惑星ソラリス”、、子供の頃難解なのに気になって仕方なかった映画たち。
今また観てみるといいんだろうな~って気になってきました。

もう2010年なんですよねぇ~
なんだか不思議な感じだな(笑

1. はじめまして

いつも興味津々で読ませてもらってます。スタンリー・キューブリック、わたしも大好きです。ユダヤ系のひとが持ってる、特異な才覚とか、奇妙でずば抜けた何かを感じるんです。
わたし、タルコフスキーの映画もハマりました。惑星ソラリス、すごかったです。タルコフスキーはお好きですか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ZASSI CAFE OWNER

Author:ZASSI CAFE OWNER
脱サラして代官山にカフェ開業し、もっと気楽に自由に生きたいと高田馬場に移転。より刺激的で楽しめる次の一手を模索中
新宿区高田馬場1-20-17 1F
ZASSI CAFE

フリーエリア



フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。