記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ian Curtisというレジェンド

joy divisionのベスト3あげるの忘れてました。


Ceremony

Transmission

Love will tear us apart


どの曲も崇高にして荘厳なかっこいい音楽なんですが

特にCeremonyとかは

泣けてきすらします。


今回は特に思い入れのあるバンドなので

特別にさらに3曲加えておきます。


Atomosphere

She's lost control

Disorder


マンチェスターの若者だった彼らが

パンクに憧れ

セックス・ピストルズに憧れ

そのギグで出会い

バンドを始めるが

作り出す音楽はもはやパンクではなく

全く違ったアプローチにより

全く違った世界観を作り出した。

唯一無二の衝撃的音楽。


きっちり短髪の

きっちりシャツ姿からは想像できないような

地獄からのうなり声的重低音をかまし

時には何かが憑依したかのように

暴力的に踊り狂うイアン・カーティスは

とにかく存在感が圧倒的にずば抜けていて

もはや神聖なる領域のレジェンドであり

カート・コバーンと同じく

世に出るやいなや

あっという間に誰も近づけない所に逝ってしまうという

非の打ち所のない”ロックな人生”を歩んだんですよね。

こういうのにやたらシビレてしまいます。


レディオヘッドは完成されすぎている

カート・コバーンはかっこよすぎる

オアシスはメジャーすぎる

アークティック・モンキーズは若すぎる・・・

そんな感覚に陥った時は

この荒削りながらも鳥肌ものの美しき音楽を聴いてみてください。


ちなみにこの時代の音楽的な動きを

ポストパンク・ニューウェイブと世間?世界?では呼んでいます。

他にはThe CureやTelevision、PiLなどなど。


もしjoy divisionの音楽に少しでも引っかかった方は

このDVDを見てみてください。

ドキュメンタリー映画なんですがライブ映像、肉声テープなどあり

イアン・カーティスの凄さを再認識させられます。


代官山 ZASSI CAFE OWNERのrelaxライフ

その知識をもって

イアンの伝記映画「CONTROL」を見れば

もはやjoy divisionで一晩飲み語らえます。


代官山 ZASSI CAFE OWNERのrelaxライフ

コメント

2. Re:またまた

>Sallyさん

どちらかというと
「control」より「joy division」の方が
おすすめですね。
かっこいいです!
しかしjoy divisionのファンの方に
ネットとはいえ出会えたのはうれしいですね!
周りにもなかなかいません。

1. またまた

おじゃましまーす。

Joy Divisionは
24 Hour Party PeopleのDVDがお気に入りすぎて、もう何十回と見てます(笑)

しかーし、まだCONTROL見れてないんですよ・・・
ああ、ファン失格ですかね・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ZASSI CAFE OWNER

Author:ZASSI CAFE OWNER
脱サラして代官山にカフェ開業し、もっと気楽に自由に生きたいと高田馬場に移転。より刺激的で楽しめる次の一手を模索中
新宿区高田馬場1-20-17 1F
ZASSI CAFE

フリーエリア



フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。