記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋人の選び方について

恋人の選び方って年齢を追い経験値が増えるごとに変わってきますよね。
僕も例に漏れず若いうちは、連れて歩いたら皆から「いいな~」「うらやましいな~」と言われそうな人を選んでいました。
経験浅いうちは“好き”とか”自分の好み”というものが良くわかってないので、あからさまにわかる【他人の評価】をとても気にしていたということになります。

しかしそんな恋愛を何回かしていると「なんか違うぞ」と漠然と感じてきます。
なんかグッときてないなぁと。
そしてそれを決定的に気づかせてくれるのが自分の本当に求めている相手に出会ったときです。
”生理的に合う”もっと言うと”体が合う(本能的に求めている)”相手です。
それを神様は“気持ちいい”“心地いい”という感覚でそれに気づけるように人間を作っています(神いる設定)。

そこでももちろんまず第一段階では「私の好きなルックスだわ~」とか「面白くて楽しいわ~」とか目に見えてわかる生理的情報で合格している必要があります。そうでないと真の意味での本能的な相性を確認する作業※まで至りません(至る場合もありますが・・)。
いずれにせよ本能が求めている相手と味わった“気持ちいい・心地いい”はものすごい充足感や幸福感という極上の【自己満足】を僕らにあたえてくれます。
※セ〇クス

それを知った後は恋愛の仕方ががらりと変わります。
変わるというか、グッとくるというのがどういうものか、この極上の【自己満足】※はどういうものかを体験したので明確にそこを目指すようになります。もう【他人の評価】はどうでもいいやとなります。漠然としていた恋愛というものが姿を現してきます(他人の評価から自己満足へ)。
この極上の【自己満足】を追い求めるために僕らは生まれてきたといっても過言でないと思います。
なぜならこの極上の【自己満足】を得られる相手、それこそが事実上最も【いい遺伝子を残す】相手となっているから。
僕らは友達と仲良くするためとか、いい会社に入るためとか、贅沢な生活をするために生まれたわけじゃなく【いい遺伝子を残す】ために生まれたからもう仕方ない。
※オーガズ〇

さすが神様、その本当の目的には最高の快楽を用意しています(神いる設定)。
もちろん仕事をしたり趣味をしたり友達と語り合ったりでも自己満足は得られますが快感・幸福感のレベルが違います。
それを知ってからが本格的な恋愛なのかもと自分を振り返ると思いますが、それを究極に求めすぎると大変な人生になるので志村けんレベルの芸能人以外はおすすめしません(笑)

この続きはまた別の機会に書こうと思いますが、とにもかくにもこのブログで書いていこうと思っている”合コン物語”は、今書いてきたことについて全くわかっていない時期の、ある意味イタイ若者のお話です。
でもイタイ時期というのは振り返るととても滑稽だけれど熱く情熱的でパワーに満ち溢れています。
何も知らないという強さ。そんな時期にスポットを当てて書いていくことで、今すっかり悟った気でいる自分にもそのパワーを思い出させよう!という意味も込めてリアルと脚色を交えて楽しく(時にはふざけて)書けたらと思っています。
(・・・こんな長々と合コン物語の前置きを書いているけどたぶんそんなすごい話ではない)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ZASSI CAFE OWNER

Author:ZASSI CAFE OWNER
脱サラして代官山にカフェ開業し、もっと気楽に自由に生きたいと高田馬場に移転。より刺激的で楽しめる次の一手を模索中
新宿区高田馬場1-20-17 1F
ZASSI CAFE

フリーエリア



フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。