記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合コン虎の巻1

“合コン物語”の僕が大学生の時強烈に気づいたこと、それは人生のあらゆる場面、特に合コンで重要なのが【ノリと勢い】だということです。
相手に話しかけたり、相手を褒めたり、相手を誘ったり、もっと言うなら合コンに参加したりするのもノリと勢いですよね。いいなと思う子がいたらその勢いでサラッと誘う。『いい→誘う』というシンプルな流れ。『かわいいね→このあと飲み行かない?』です。この“シンプルに動く”をできるようにしてくれるのがノリと勢いで、このスタンスでやっていると最も効率良く合コン、ってか人生を楽しめます。

今日はいきなり過ぎるからまた今度の機会に誘おう、じゃダメ、というかもったいない。『いい→でも嫌がられたらどうしよう→また今度にしよう』という図式と思いますが、ノリと勢いが失われるし、事態も複雑になるし、何より人生明日何が起こるかわかりません。僕の場合“チャンスは今しかない”が基本スタンスでした。これは僕の人生観にも関係しているのかもしれません。この基本スタンスもいい方向に向くことが多かった気がします。何より後悔が少ない。
こと恋愛に関して言うと、女子は家に帰ったら思想が変わっちゃったりしますから要注意です(笑)好感触だった流れが“帰宅”によって一気に冷却されてしまいます。冷却した場合の対処法もあるといえばあるのですがそれはまた別の機会にお話しします。

では誘いを断られたらどうするか。そこはもう簡単、『そっか、じゃまた今度ね!』でいいのです。ここで初めて“また今度”です。
くれぐれもしつこいのはダメです。一回誘ってダメならすぐ笑顔で“じゃまた今度ね”です。
ある意味断られるのはザ・“想定内”なのです。
『誘う=“一石を投じる”』ってな感覚でやっていけばいいのではないでしょうか。
少なくともその子の記憶に小さな引っ掻きキズくらいは残せます。
いつか彼女の方から連絡が来るかもしれません。
たとえその子と二度と会えなくても後悔なしです。
短い人生、いいなって思える人に出会えたのなら一回くらい誘っときましょう。
北斗の拳のラオウじゃないですが“わが生涯に一片の悔いなし”です。

ということで合コン戦士は『いい→誘う→ダメ→また今度』というシンプルな流れをずっと続けていければいいのではないでしょうか。
いきなり二人で抜け出せたり、また今度で飲みに行ってくれる子もいることでしょう。
そんな日には内心“うおぉぉぉーーーちょーラッキ~!生きてて良かった~”です。
この瞬間こそ心から言えるのが『父さん母さん僕を生んでくれてありがとう!』という言葉です(笑)
しつこくせず、軽くサラリと笑顔でこのシンプルな動きを繰り返していれば、そう遠くない未来に素敵な彼女ができるのではないかと思います。

でもこの“シンプルな動き”が大人になるとひじょーに難しいんですけどね(笑)
今旬な若者の皆さんにはぜひ頑張ってもらいたいところです。
おっさんはもうやめときましょう(笑)
ではまた

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ZASSI CAFE OWNER

Author:ZASSI CAFE OWNER
脱サラして代官山にカフェ開業し、もっと気楽に自由に生きたいと高田馬場に移転。より刺激的で楽しめる次の一手を模索中
新宿区高田馬場1-20-17 1F
ZASSI CAFE

フリーエリア



フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。