記事一覧

“目が合う”(合コンの鉄則)

合コンの数ある鉄則の一つと言うか、基礎中の基礎というか、これは普通の飲み会でも学校や職場などの日常の場でもそうだと思うんですが、異性と“目が合う”というのはなかなかの確率で相手が自分に興味を持ってるサインである可能性があります。
てか“目が合う”というのはどちらかが“見つめている”可能性があり、だからこそ見つめられてた方にとっては“あの子と目が合うな~”という現象になるのではないかと思います。

この気になる相手を“ついつい見てしまう(見つめてしまう)”という人間の心理は、話しかけたりボディタッチしたりなど絶対できない消極的な女性の唯一の思わず出てしまったサインである場合が多いです。男性の皆さんは目が合ったならばとりあえずその子の隣にスッと笑顔で移動して軽く話してみましょう。ただ勘違いの可能性もありますので違ったらすぐまた移動してください。勘違いは全然いいと思います。ただ男性にとって引き際の見極めが一番肝心で“笑顔でサッと動いて、笑顔でサッと去る”スマートさというか余裕は持っていたいところです。これは初めの頃はなかなか難しいのですが。。
なので女性の方はこれができてる男性に出会ったならばある程度の経験値と気遣い、余裕感を兼ね揃えた人物と判断できるのでチャラそうだからな~とか言わずに連絡先交換などしても良いのではないでしょうか。“たくさん女をかかえているかもしれない・・”という方面の心配はありますが、しつこくしてきたりなど面倒くさいことにはならないと思います。逆に全く行動できない真面目そうに見える男性の方が全般的に慣れてないので連絡先交換すると変なギアが入ってしつこくされる可能性が高かったりする気がします。

まとめると、男性に自分から話しかけたりなんてできない!と思っている女性は目ぐらいは合わせてみましょう。相手に気づかれるくらいに。もし相手の男性が少しでもあなたに興味持っていたら、すぐ隣にやって来るまではしないかもしれませんが、帰り際に話しかけてきたり連絡先交換するぐらいは大体やってくるのではないのかなと思います。何もしてこなければスパッと忘れて次の出会いに期待しましょう。
男性は女性のサインを見逃さないようにしてあとは行動あるのみです。そしてしつこくしない。これが大原則です。
あと男性の方は気になる女性がいても見つめない方がいいでしょう。相手によっては気持ち悪いと思われる可能性があります。気になったら勇気を出して普通に話しかけましょう。

勝手な持論ですが恋愛というのは男性が強引に押して押して押しまくる、というのより、【女性はサインを出し、男性は行動をする】という方がスマートでスムーズで粋な気がします。よくよく考えると最初の合図は実は女性からだったというのは結構多い気がします。若い盛りの男性はとにかく行動しまくって自分にサインを出してくれる女性に出会える確率を上げましょう。もしあなたが学生であればそのもっとも効率の良い方法は経験上合コンかと思います。
※社会人の合コンについては実はあまりおすすめしません。20前半くらいまでのものなのかなと。理由はまたの機会にお話しします。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ZASSI CAFE OWNER

Author:ZASSI CAFE OWNER
脱サラして代官山にカフェ開業し、もっと気楽に自由に生きたいと高田馬場に移転。より刺激的で楽しめる次の一手を模索中
新宿区高田馬場1-20-17 1F
ZASSI CAFE

フリーエリア



フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック