記事一覧

合コン戦士は紳士たれ~その後編5(合コン物語Part2)

週末の金・土と二夜連続でデート!というミッションを設定し、合コン戦士としてそれに照準を合わせてオペレーションを開始したその日の夜中、ようやく永作博美から返信が来ました。。
『楽しかったね。今度飲み行こうね(^_^)』

まあふつー女子と同じ“ほぼそのまま返し”なのですが、残念な点は、積極性・能動性を表す「!」も「ぜひ」もないこと。そして何より返信に24時間以上もかかっていることです。合コン戦士としてプロ目線で考えると、これは脈なしに限りなく近いパターンと判断しておいた方がいい案件です(合コン戦士は紳士たれ)。。興味ある人からのメールだったら一日寝かせるようなことはまずしないでしょう。
しかし合コン中はあちらから2度も話しかけてきてくれたのにな、、まあ誰に対してもそういう積極的な女性だったのかもしれん(合コン戦士的謙虚姿勢)。それとも一晩寝て気持ちが変わってしまったのかもしれん(合コン戦士的冷静推察)。答えは確認しようがないけれど、とにかくこの場合は具体的に誘ったところで「その日は予定が・・」と言われる確率がかなり高い(合コン戦士はリスク管理もプロフェッショナル)。。もう忘れよう、というか放置しておくのが得策である※。「急いては事を仕損じる」だ。とりあえずは目先の金曜・土曜のデートを最高に楽しいものにしようではないか!(合コン戦士は常にポジティブ)。

※放置・・・この場合、まだまだ押せる!と思う方も多いでしょうが、合コン戦士的なプロ目線で行くと危険な匂いがしたらすぐ回避が基本スタンスです。恋愛事では追い過ぎは得策でないことが多いのです。童貞に近ければ近いほど追い過ぎてしまう傾向にありますが、白黒はっきりさせてしまうよりは“グレーゾーン”にとどめておく。その状態であれば2~3週間後でも永作に再度、爆弾投下作戦(誘いのメールを送る)をすることも許されます。その間に向こうから連絡が来ればしめたものです。“女心は秋の空”なのでしつこくならないように、ってかむしろ物足りない位な状態にしておけば、あちらが気になって連絡してみようかなというタイミングがあるかもしれません(追えば逃げる・逃げれば追うの法則)。そしてこれらの合コン戦士的行動規範を冷静に迷いなく実行していけるのは“週末にフツー女子とギャルと二夜連続デートする!”という心の余裕があるからです。常に心の余裕を持てるような状況にしておくのも合コン戦士として常日頃から心がけておくべき事項であります。

ということで一番大事な飲み屋の予約をしました※。
この“早めのリザーブ”をしてしまえば、あとは決戦は金曜日を待つばかりです。週末にデートの約束が入っているとそれまでの日々の生活にも余裕が出てくるという副産物もあります。横断歩道で荷物が重くて困っているおばあちゃんにもスッっと自然に手を貸したりできます。バイト先で怒られても笑顔で『店長さん疲れているのかな。うん、ここは僕が大人になろう』と笑顔なれます。心の余裕の大事さはあらゆる場面で、人生を通して痛感させられるほどの重要事項です。常に確保しておきましょう。

※予約・・・デートで最重要なのはおしゃれさ!とかおいしいさ!とかより“カウンター席or個室の確保”だと合コン戦士教則には謳われています。そのためには予約しておくのが一番です。店の人にカウンター席で予約したい!とか個室で予約したい!と言うだけです。このひと手間がその日の勝敗、いやむしろ人生の勝敗を分けるくらいの重要な要素なのです。

つづく

(これは実話を基に脚色した物語です)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ZASSI CAFE OWNER

Author:ZASSI CAFE OWNER
脱サラして代官山にカフェ開業し、もっと気楽に自由に生きたいと高田馬場に移転。より刺激的で楽しめる次の一手を模索中
新宿区高田馬場1-20-17 1F
ZASSI CAFE

フリーエリア



フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック