記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“勘弁してくれーーー!!!”

“犯罪者も大統領もガンジーもゴッホも徳川家康も聖徳太子も生きとし生けるもの皆、しょせんは生まれちゃったから生きてるだけ!なんだぜ。
そしてその人生ってやつもその内に、場合によっては今日にも終わるかもしれないんだ。そしてその運命には誰も抵抗できない。
気づいたら意識が芽生え、気づいたら意識がなくなる。自分にはなす術は何もない。
ある意味、人類みんながみんな全員が悲惨な世界に放り込まれた者同士ということ(ってか“世界”ってなんだ?)。みんながみんな泥の船に乗せられたってことなのさ。
てか地球や太陽でさえも例外なくなくなっちまう。そう!すべてが無に帰る。すべてがザ・無意味!
この世は万事がすべてその法則で、本当にアホくさいんだ。
人々は日々喜んだり悲しんだりしてるけど全部無意味なんだ。
人生は素晴らしいどころか、我慢してあくせく頑張っても結局死んで終わり!なんてもう絶望すぎて笑うしかないよな。”

「えぇぇぇーーーー!!!!ちょちょまって!!!なんてとこに俺は放り出されたんだー!!!勘弁してくれーーー!!!!」
と小学5年の時にこの事実に生まれて初めて気づき、オロオロと膝から崩れ落ちました。
親に何度この話をしても
「そんなこと考えなくていいんだ」
しか言ってくれません。
「人々は皆この事実を知りつつ、なぜやりたくもない勉強やら仕事なんかやってるんだ、、、うぉぉぉぉーーー何もやりたくない、学校なんて行ってる場合じゃねえ。もう遊ぶの我慢して勉強なんてしたくない。にしても絶望感しかなーーーい!!!」
このままでは苦し過ぎるので僕はその事実を考えない、忘れる努力をしました(これぞまさしく現実逃避!)。
この絶望的絶対事実を考えるのは決まって夜だったので、毎日運動しまくってヘトヘト状態にして、布団に入るやいなや寝れる状態にしておきました。
それでも寝れない時、そう、その時に“酒”というどんな時にもアゲてくれる“スペシャルにイケてる奴”に出会ったのでした・・・

・・・という話を「いつからお酒飲んでるんですか?」とさっきお客さんに聞かれたのでしました(笑)
今はその“人生の無意味さ”を考えるたびに、
「将来なんて来るかわからんもん考えても無駄だ!一年後生きてたらそれはそん時考えればいい!どうせ結局終わるなら今をめちゃくちゃ楽しんでやる!芸術は爆発だ!岡本太郎は最高だ!」と逆に超ポジティブになれるようになりました(笑)

≪ “瞬間瞬間を爆発して生きろ” 岡本太郎 ≫

taro.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ZASSI CAFE OWNER

Author:ZASSI CAFE OWNER
脱サラして代官山にカフェ開業し、もっと気楽に自由に生きたいと高田馬場に移転。より刺激的で楽しめる次の一手を模索中
新宿区高田馬場1-20-17 1F
ZASSI CAFE

フリーエリア



フリーエリア

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。